無線機

無線機は、限られた通話範囲内で一斉同報通信が可能な機器です。

 

限られた通話範囲といっても、沖縄全島内の商圏エリアカバーしている『MCA無線』や、数十キロメートルをカバーする『一般業務用無線』もあります。

また、昨今増えている『IP無線』もあります。

 

『MCA無線』、『IP無線』は月額利用料が発生しますが、それ以外(下記の無線)は、初期費用のみで運用可能です。

 

[デジタルMCA無線]

  • 事務所据置型(基地局)、車載型、携帯型、ポータブル型があります。
  • 本島内に(那覇、石川、本部の)3本建立している中継局を利用し、本島内の商圏エリアで通話可能な無線です。主に、運送業様、運転代行業様でご利用中です。
  • システムアップでGPS動態管理や電話(交換機)接続も可能です。
  • 免許申請必要。
musen_img1

 

 

[IP無線]

  • 1プレスで全国どこでも一斉に繋がる無線機です。
  • 通話エリアは携帯電話と同様で、広範囲(3G/LTE)に通話可能です。
  • 業務用でありながら免許不要なため、手続・運用共に容易にお使い頂けます。
  • 現状のIP無線メーカーの中で、月額費用はトップクラスの安価です。
  • 安価でありながら、「音質、通信速度、トラフィック回避」等は、トップクラス品質です。
  • 主に、運送業、タクシー業でご利用頂いております。

 

IP無線システム図は こちらから

メーカーサイトは こちらから

 

musen_img5

 

[一般業務用無線]

  • 車載型、携帯型があります。
  • 基本的に指令局(事務所据置型)と移動局(車載型や携帯型)で交信します。(約数十キロメートル範囲内で通話可能)
  • システムアップで(タクシー様向け)GPS動態管理等も可能です。
  • 免許申請必要。
musen_img2

 

[業務用簡易無線]

  • 車載型、携帯型があります。
  • 通話範囲は、最大で見通し約5Kmです。
  • デジタル波の無線もあり、これは秘話性も高く、クリアな音質が特徴です。⇒聞き漏らしが減り、盗聴されにくい。
  • 主に、ホテル業様、警備業様等でご利用中です。
  • 免許申請必要。
musen_img3

 

 

[特定小電力無線]

  • 携帯型のみです。
  • 通話範囲は、最大で見通し約500mです。
  • デジタル波の無線もあり、これは秘話性も高く、クリアな音質が特徴です。⇒聞き漏らしが減り、盗聴されにくい。
  • 唯一、免許申請が不要なタイプの無線です。
musen_img4

 

[レンタル無線]

  • 車載型、携帯型があり、デジタルorアナログ(特定小電力のみ)があります。
  • 見通し約5kmの機器もレンタル可能になりました。(2009/12施行)
musen_img5